古銭の種類を紹介するサイト

色々な古銭の種類や歴史を紹介します

古銭の種類を紹介するブログはじめました

古銭の画像

古銭はコレクションとして日本だけでなく世界中の人から人気を集めています。外国では古銭(アンティークコイン)は投資目的でも集められています。

このサイトでは、これから古銭をコレクションをしようと思っている人のために、古銭の種類を紹介していこうと思っています。

紹介する古銭の種類としては、近代貨幣・近代紙幣・古金銀・丁銀・豆板銀・地方貨・穴銭・藩札・軍票などの基本的な古銭加え、古銭とは少し違いますが、コレクション用として同じ貨幣である記念硬貨と外国コインも紹介いこうと思います。

また、古銭を集めようと思っている人のほかに、もらった古銭を売ろうと思って価値を調べにきた人もいるかと思います。 そういった方は下記のような古銭の買取について紹介しているサイトをおすすめします。 そちらにも古銭の価値も載っていますし、売る場合のおすすめの買取店も紹介されていたりするので、なかなか参考になりますよ。

古銭買取について詳しく知りたい人はこちら

新着記事

no image

【永楽通宝】明製のものや太閤金銀銭など

2018/11/16   -穴銭

永楽通宝は、素材は銅でできていて、形は一般的な穴銭と同じで円形の真ん中に正方形の穴が開いています。 表面に刻印されている文字ですが、「永樂通寳」が上・下・右・左の順で刻まれています。 平安時代から江戸 …

no image

【慶長通宝】小字・大字・宝頂星など

2018/11/16   -穴銭

慶長通宝は、江戸幕府によって1606年(慶長11年)に鋳造された銅銭です。(諸説あり) 形は一般手にな穴銭と同じく、円形で中央に正方形の穴が。表面には「慶長通寶」と刻まれていて、裏面は無地となっていま …

no image

【宝永通宝】わずか1年間しか鋳造されなかった十文銭

2018/11/16   -穴銭

宝永通宝は江戸時代に鋳造された穴銭の一種で。発行年は1708年(宝永5年)で、十文銭として運用されていました。 形は他の穴銭と同じく、円形の中央に正方形の穴があいています。 表面には寛永通宝と同じく「 …

no image

【寛永通宝】江戸時代に流通した穴銭

2018/11/16   -穴銭

寛永通宝は江戸時代に流通していた貨幣です。鋳造は1636年(寛永13年)からはじまり、幕末まで作られ続けました。 形は一般的な古銭と同じく、円形の中央に正方形の穴があいたもので、表面に寛永通宝(寛永通 …